-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23 2011

頂上は森の中。。春の気配を探して週末ハイク・・秩父の二子山

意外に冷たい風にも遭わず、結局手袋もせず、そんなに寒くなく、ひと時山を歩いてきました。

二子山。

以前に行った、岩稜の二子山ではなく、秩父の武甲山の隣、芦ヶ久保の南にある山です。


今日は秩父周りでいくので、有料道路を通って、時間短縮。
理由は、寝坊したから。というか、昨日あまり寝ていない。

futago-001.jpg

秩父市から芦ヶ久保方面に曲がると、前方に早速二子山が大きく見えます。

futago-002.jpg


芦ヶ久保を過ぎ、正丸トンネルの手前から、二子山登山口方面へ向かい、登山口の分岐に車を止めます。
この辺りは、奥にある石灰岩の採掘の人たちの住宅があります。

futago-003.jpg

採掘現場。土曜だというのに、大きな音がして、作業が続いています。

futago-004.jpg

こんな林道を、木漏れ日浴びながら、奥に進んでいきます。

futago-005.jpg

登山道入り口には、テラテラの氷が一面に張っていました。

futago-006.jpg

futago-007.jpg



急なのぼりを20分強で、稜線に登りつきますが、西側からの寒風は、今日はないようです。
登り始めで手袋をするのを忘れていましたが、特に必要を感じず、登ってきてしまいました。

futago-008.jpg


futago-009.jpg

稜線の分岐の指導標。本来は二子山と武川岳を結ぶ縦走の方が一般的なんだそうですが、今回のように出遅れた場合は、ピストンもありです。

futago-010.jpg


木の間から秩父の盟主、武甲山が見えますが、石灰石の採掘で、ほとんど北斜面は削り取られている様子がありあり。

futago-011.jpg

いずれにしても、この山容、、遠くから見ても、近くから見ても、堂々として特徴的な三角錐の山形は、だれが見ても、秩父の象徴だと思う。

futago-014.jpg

頂上の少し下で、秩父方面の展望が一気に開けます。
奥に、雪をかぶった浅間山が見えます。

futago-013.jpg

そして両神山も。

futago-012.jpg


頂上には、歩きだして、70分で着いた。今日はなぜか、荷物の重さを感じました。
この程度の重さなど感じたことはないのだが。。調子が悪いのは何のせいかな。。

futago-015-1.jpg


二子山は、名前の通り、双耳峰。頂上は雄岳だが、もう一つ、北側に雌岳があり、そこも樹林の中が頂上。

futago-016.jpg

futago-032-1.jpg



どちらのピークも日向がないので、少し来た道を下った道のわきで昼食にしました。
今日も、灯油のコンロを持参。先週や先々週ほど気温が低くないので、日向は特に心地よいのです。

futago-017-1.jpg

カレーヌードル。

futago-018.jpg

しばらく戻ったところで、二子山の双耳峰がを振り返ります。

futago-019.jpg

冬の斜光線が、葉を落とした木々の間から射し込み、快適な山道にしてくれています。

futago-020.jpg

futago-021.jpg


登ってきた側稜に入らず、まっすぐ武川岳方面に尾根を進むと、急斜面の上に、焼山の頂上があります。
ここは、遮るもののない、大展望が望めます。

目の前の武甲山。
目を落とすと、下には石灰石の採取現場が生々しく見えるのですが・・

futago-023.jpg

同じく、二子山を振り返ります。

futago-022.jpg

焼山を下ると、すぐに、林道が左に接近します。この林道におり、もと来た登山口に戻ります。

futago-026.jpg

相変わらず、今朝と同様、登り口付近はテラテラに凍っていました。

futago-027.jpg

futago-028.jpg

帰りは、秩父の街に出ず、山越えで帰ります。気温が高いので、凍結の心配もないので。
正丸峠の奥村茶屋によって、お汁粉をいただきました。
600円です。
お汁粉も当然おいしかったけれど、この付け合せの漬物が、うまかった。。
菜っ葉のみそ和えが、特にね。

futago-030.jpg

futago-029.jpg

正丸峠付近の木々の梢を見上げると、もう芽が膨らんでいるのがわかる。
春も近いね。。

futago-031.jpg

そして、スギの木の花粉もね。。。。


kafunn.jpg


関連記事

- 4 Comments

devilman  

伯苑さんへ

寒いときにアツアツを食べると、本当においしいですよね。
以前、わざわざ雪山に登ってお汁粉食べたときは、最高でした。
お汁粉を食べたいためだけに、わざわざ寒いところに行ったんだよ。
運動には、糖分だしね。
伯苑さんも、どう??

2011/01/29 (Sat) 11:46 | EDIT | REPLY |   

伯苑  

No title

寝不足で山登りはきついですよねぇ~
でも凛と澄んだ空気の中を歩くっていいですよねぇ~
インスタントラーメンも最高に美味しいんだろうなぁ

赤坂の坂坂坂歩いただけで筋肉痛の伯苑には
やっぱり登山は無理っぽいので
東京お散歩楽しみますΣ(ノ∀`*)ペチッ

2011/01/26 (Wed) 14:56 | EDIT | REPLY |   

devilman  

ひぃ♪さんへ

やっぱり氷点下なんですかねぇ・・氷は堅かったですよ。
寝不足は慢性的なんですが。。
すぐ眠れるんだけれど、なんだかんだで寝ないからね。
電車の中は完璧に睡眠タイムですけど。
三十槌、楽しみですね。いいお天気を祈っています。

2011/01/25 (Tue) 02:47 | EDIT | REPLY |   

ひぃ♪  

No title

うひゃ テラテラの氷 こわーっ
知らないで足を踏み出したら すってんころりん 頭打っちゃいそうですねー
体調がよくなかったのは 寝不足だからですよ
やっぱり睡眠って大事だなぁって思います
私もこの頃 眠れないことがおおくてね
もっとも 私はその分 お寝坊するので 睡眠時間だけはしっかりとれるのですがww
いよいよ 三十槌 土曜日に迫りました
今年はリベンジできるといいなぁ

2011/01/24 (Mon) 12:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。