05 2010

いまだ治らず・・落ち葉を踏みしめて通いなれた頂に。

今回の風邪は、本当にしつこい。。
いまだによくならない。
いい加減、頭に来ます。

こういう時に限って、休みの日にお天気が良い。。

抜けるような青空、大きな空間を意識させるような、夕日。。

我慢できない。

車で、PC部品の安売りを買いに行った後、家に戻らず、山に向かって車を走らせてみた。

1205ogiri-001.jpg

大気が両手いっぱいに広がる。


峠に車を置いて、最小限の装備(この場合、何かのためのダウンジャケット、ビニール合羽、懐中電灯、ビニールシート、食糧、飲み物、タオルなど)を肩に、展望の良い、通いなれた頂に向かって歩き出してみました。

ひと月前と比べると、すっきり、葉が落ちて、森が明るくなっていたのと、道が深々とした落ち葉に覆われていたこと。

1205ogiri-002.jpg

1205ogiri-003.jpg

1205ogiri-004.jpg

葉が落ちた森は、空がくっきり見えて、明るい。

1205ogiri-005.jpg

天気が良いせいか、もう二時過ぎだというのに、まだまだ人に会う。もちろん、降りてくる人だけれど。

1205ogiri-006.jpg

30分かからずに、いつもの、明るい頂上に着く。

光がいっぱいだ。

1205ogiri-007.jpg


おおっ、大展望。。

思わず、パノラマを撮影してしまう。

見慣れた両神山。

1205ogiri-008.jpg

アップで見ると、剣が峰から東岳、西岳への稜線、つまり八丁尾根がよく見える、特徴的な山だ。

1205ogiri-011.jpg

気になって双眼鏡で見ると、なんと八ヶ岳の最高峰「赤岳」と岩稜の「横岳」が見えるではないか。。

1205ogiri-012.jpg

街の方を見る。 自宅も見えるはずだけど。。

1205ogiri-010.jpg

普段着で来ちゃったからね。

1205ogiri-009.jpg

帰りは、午後の明るい斜光線の中、落ち葉を踏みながら、気分よく下ります。

家にいた時の頭痛や咳やだるさは全然感じないのが不思議。。

1205ogiri-013.jpg

1205ogiri-014.jpg

1205ogiri-015.jpg

日陰に入ると峠は近い。

落ち葉が、まるで雪のように、地表を覆っている。

1205ogiri-016.jpg

1205ogiri-017.jpg

この季節になると、峠の地蔵さまも、繁みがなくなって見やすくなっている。

1205ogiri-018.jpg


写り込み。。峠の西側は、光がいっぱいだった。

1205ogiri-019.jpg

さあ、車に戻って、西日の道を楽しみながら、帰ろう。

1205ogiri-020.jpg

下りてきてしばらくしたら、咳がまた出て、だるくなってきた。。

なんだよ。。
関連記事

8 Comments

devilman  

ひぃ♪さんへ

フォークシンガーって誰だろうなぁ~
お二人から言われたってことは、そうなのかな・・
みなみこうせつ、とかかな、

落ち葉の季節は、山に限らず、明るくなりますよね。
木々が葉を落とし、いつも見えなかった光景が広がります。

そう思うと、自然てすごいですよね。

日差しを遮りたい季節は葉が茂り、日差しの恋しい季節には、葉を落としてくれるのですからね。

やっぱり、神さまはいるのかな・・

2010/12/18 (Sat) 15:34 | EDIT | REPLY |   

ひぃ♪  

No title

落ち葉を踏みしめながら歩く道って なんだか ワクワク楽しいですよね~
うんうん ぴょこさんのいうとおり 頂上のdevilmanさん フォークギターが似合いそう^^
八ヶ岳まで見えてても 私なら気づかずに終わっちゃうんだろうなぁ
知ってると知らないでは 大きな損をするんだなって思いました

2010/12/17 (Fri) 20:44 | EDIT | REPLY |   

devilman  

Asamanbowさんへ

コメントいただくの、本当に久しぶりで、新鮮です(~ ~;)
ありがとうございます。
Asamanbowさんのblogでは、海とグルメネタを楽しませてもらっていますが、こちらは山の自然しかありません。。
本当は、いろんな海の写真も載せたいんだけどね、なかなか行かないから。。
また、よろしくね。

2010/12/15 (Wed) 01:10 | EDIT | REPLY |   

devilman  

くまさんへ

関東の低山の冬の魅力は、こういう落ち葉踏み踏み、葉が落ちて明るくなった森を、日差しを浴びながら歩くことです。
葉の生い茂った季節とは、同じコースでも全く雰囲気の違う山旅が楽しめます。
今年は、どんどん登るつもりです。

2010/12/15 (Wed) 01:07 | EDIT | REPLY |   

Asamanbow  

自然ってすごい!!

ご無沙汰しちゃってまして、すみません。
山の写真、きれいです!! 普段、海ばかりなので、山に行きたい~♪♪
やっぱり、自然の力は身体に治癒力を高めてくれると思います。
森林浴は身体によいのですよね。

海辺でも波がはじける碎波帯はオゾンが多く発生するそうで、だから人間は海水浴に行きたくなるのだそうです。

今はしばし・・・冬眠のAsamanbowでした。

2010/12/14 (Tue) 15:19 | EDIT | REPLY |   

北海道のくま  

No title

汗かきながら 体を 冷やさず ずっと 歩いていれば
  治るかもね?
落ち葉の道 北海道では ほとんど 無いけど
 出稼ぎで 登ってる頃は そんな登山道でしたね ちょっと 懐かしいでうす

2010/12/07 (Tue) 18:01 | EDIT | REPLY |   

devilman  

はぃ~いm(_ _ )m

うぎゃあ、怒られるうちが花・・お心遣い感謝しますう~
心配していたけれど、悪化はしませんでした。←よかった。。
劇的によくもならないけどね。咳はほとんど治まったよ。
今日はそんなんで、普通に仕事してきました。
やれやれ。。
ほんと、普段着で山に来ちゃって、恥ずかしい。。。
でも、晩秋。。味がありますね。関東の冬は、明るいからね。
ほんと、四季に感謝、です。

2010/12/06 (Mon) 23:58 | EDIT | REPLY |   

ぴょこたん♪  

こらこらっ!ヾ(・Θ・* )

咳の風邪は 甘くみちゃ あかんよ~~~~~~!

でも。。。やっぱり 晩秋のススキ道 ゚+。:.゚(pqyΘy*)いぃなぁ~っ♪+。・゚・。+♡

頂上のでびるさまっ♪ うちら世代の フォークシンガーみたぃだじょっ!ヾ(≧∀≦*)

逆療法で スコンっと 治ってくれればいいのにねぇぇぇ・・・(*_*、)ヾ(・Θ・^ )しゅりしゅり♪

2010/12/06 (Mon) 15:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment