-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22 2010

ご近所ハイク・・笠山・・今度は神社の参道を行く。

毎週登山なんて宣言しちゃったもんだから、

ある種、プレッシャーになってきたりして。

でも、飽きっぽいものだから、ちょっと八ヶ岳で燃え尽き感が匂ってきた。。

でも、せっかく五キロもやせて、ズボンがみんなゆるゆるになっちゃったこの状態から、元に戻るわけにはいかない。

戦え、メタボ撲滅へ・・

なんちって。


ベランダから見える、一種特徴的な山、笠山は、南峰に神社があり、信仰の山らしい。

地図を見ると、確かにふもとの栗和田集落の上にも神社のしるしがあり、頂上を上社とすれば、ふもとの神社は下社に違いない。

初めて頂上に登った際には、頂上の神社へ、急な石段が上がってきているのを見ている。

地図には詳細の道は記されていないが、以前に、登り口は確かめに行ってある。

kasa101016-009.jpg

こういうのを気の緩みというのだ・・

登り口に車で着いて、いざ登ろうとしたら、車の中に、「靴」がないっ。

いつもは、登山靴を後部座席の下に置き、下駄かサンダルで運転してくるのだが、今日も、足元は下駄。

でも、入れたはずの「トレランシューズ」が載っていない・・

kasa101016-010.jpg

そりゃ、下駄じゃ登れないよ。

そして一時間後、戻ってきたよ。トレランもって。

あーあ。。

実は、八ヶ岳の時も、一時カメラ忘れて戻っている。

そんなんで、遅れたから、頂上で食べるつもりのおにぎり。昨日の夜に作ったのに、登る前に食べちゃった。

kasa101016-012.jpg


kasa101016-017.jpg


これが下社だな。
kasa101016-018.jpg

この指導標、裏見たら、再利用ってもろわかり・・
kasa101016-024.jpg

kasa101016-027.jpg


kasa101016-033.jpg


めちゃめちゃ急な、参道の石段。。

kasa101016-041.jpg

真下に、登り口の栗和田集落が見えるし、真新しい登山者用のトイレが見える。
kasa101016-044.jpg


kasa101016-045.jpg


kasa101016-052.jpg


kasa101016-053.jpg


kasa101016-054.jpg


kasa101016-057.jpg

あっけなく降りてきた。。
kasa101016-001.jpg

これが、上から見えた、トイレ。。
kasa101016-002.jpg

関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。