-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07 2010

やれやれ、なんとか。  比企三山駆け歩き

ご心配をおかけしました、家族の方は、なんとか復帰し、公私ともども大波の一週間が終わって、毎週登山は支障なく実行されることになりました。

今回は、外秩父七峰縦走という東武鉄道のイベントの下見ということで、出かけました。
その核心部をどんなもんかつなげて歩いてみたわけです。
もちろん、部分は今までも登っていますが、つなげていないということです。


http://www.tobu.co.jp/playing/sotochichibu/nanamine/index.html


http://d.hatena.ne.jp/didgerido/20090220/p1

笠山、堂平山、大霧山、の三つを比企三山というらしく、その三つの山が、このコースの核心部です。

で、その核心部だけを歩こうというわけです。

hiki3-011.jpg

皆谷バス停の上に車を路肩駐車して。

こんな天気ですが、だんだん崩れる予定です。

この道を入っていきます。

hiki3-012.jpg

hiki3-020.jpg

hiki3-030.jpg

笠山への道は、ついこの間辿ったばかり。

人の声がすると思ったら、マウンテンバイクの人が山を下りてきました。

まあ、いいけれど、登るの大変だったんじゃないかな。。

hiki3-037.jpg


こんなにきのこに寄生されても、ちゃんと葉をつけて生きている木は、大変だね。

hiki3-039.jpg

笠山山頂へは、車を置いてから、一時間ちょっと。


hiki3-044.jpg

この日は、最後まで、尾根道は、こういう風に栗の実がいっぱい落ちていて、実りの秋って感じが満載でしたが、食料を集めに来る、熊さんのことも、頭をよぎっていました。

hiki3-055.jpg

笠山を降りると、未知の尾根道に入ります。

hiki3-054.jpg


堂平山は、東大の天文台があり、車で入れるため、一般向けの施設もあり、山じゃない雰囲気。

ここでお弁当広げている一団が去ってから、写真をパチリ。

hiki3-073.jpg

この先は、舗装道路が並走し、いろいろな施設があるので、あまり来たくない雰囲気です。


この稜線の最高峰には、マイクロウェーブの中継アンテナがたっています。剣が峰です。

こういうおかげで携帯で全国のだれとでも話せるのかもしれないけれど。

hiki3-086.jpg


そして、変な人工物も山の中に出現します。

これって、剣が峰に上がる、歩きにくい木の階段。。

hiki3-084.jpg


これは、白石峠からの登り道。177段くらいあったかな。。

hiki3-097.jpg


ここからは、最後の大霧山以外は、なだらかな尾根道で、静かな山旅になります。

天気も曇りだし。

hiki3-102.jpg

hiki3-107.jpg


でも、突如、異様なものが道に出現し、唖然とします。。

これ、なにっ。。何の必要があったのだろう。

hiki3-109.jpg


最初の山、笠山が谷を隔てて、大きく見えました。

hiki3-110.jpg

ここは、バイクのローリング族の多い、定峰峠。

茶屋もあります。

さっさと横断し、静かな山に入ります。


hiki3-117.jpg


獅子岩、というのだそうです。

言われると角度によっては、ライオンの顔に見える。


hiki3-126.jpg


hiki3-138.jpg


左から、笠山、堂平山(アンテナが見える)、剣が峰、と続く稜線。

あそこをたどって、ぐるっと回ってきたことになります。

hiki3-147.jpg

大霧山、到着。

hiki3-159.jpg


hiki3-158.jpg

これは誰の糞なのでしょうね。

hiki3-161.jpg


粥新田峠には、20分以内。

なんか、そろそろ降りたくなったよね。

hiki3-162.jpg


hiki3-166.jpg


来し方、笠山と辿った斜面が見えるね。


hiki3-169.jpg


hiki3-171.jpg


hiki3-178.jpg
関連記事

- 7 Comments

devilman  

No title

伯苑さん > あははっ。。ほんとにほんとに、ご苦労さんっ。
だよねぇーー

2010/10/10 (Sun) 01:49 | EDIT | REPLY |   

☆伯苑  

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

ここまで運んで来た人に
座布団とお茶どうぞっ。゚(゚ノ▽`゚)゚。アヒャヒャ 。。。

2010/10/09 (Sat) 18:35 | EDIT | REPLY |   

devilman  

No title

伯苑さん > 突然で、こんな手すりを山ん中で見たら、びっくりするよ。
地下鉄の駅じゃないんだからさ。それにしても、よく運んできたよね。

2010/10/09 (Sat) 12:13 | EDIT | REPLY |   

伯苑  

No title

自然の中に手すりはいらないですよねぇ(。ノε`。)ンププ

獅子岩(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン
ライオンに見えなくもないかなぁ~

ヽ(`⌒´#)ノそんなとこで ○ん○しちゃだめよ^^:

2010/10/07 (Thu) 23:51 | EDIT | REPLY |   

devilman  

No title

びょこたん > 萩は、秋の和んだ空気によく合います。
でも、少し遅かったな。。9月の半ばがよかったみたい。
だいぶ終わりかけてて、アップでは汚くて撮れなかった。
もっとも、萩はアップより、全体の雰囲気で楽しむものだけれどね。
きれいだった仙台の萩、宮城野萩を思い出します。

saryさん > 興ざめですよ、こんな都会の手すりが、山ん中にあっちゃねぇ・・
きっとどっかで余っちゃって、安く放出されたのかな、なんて思ってね。

2010/10/07 (Thu) 23:24 | EDIT | REPLY |   

sary  

No title

自然の中の突然の人工物は 違和感があるますねぇ。。。
普段 柵なんて 街にあると違和感を感じない物なんですねぇ。。。

2010/10/07 (Thu) 23:07 | EDIT | REPLY |   

ぴょこたん♪  

No title

山の 萩の花?元気よく自生してますの(●´∀`人´Θ`●)ねぇ~~~っ❤

きのこに 頼られる 木・・・なんだか 感動しちゃいましたっっ!じぃ~~~~~~ん (*゜ΘÅ) +。・゚♡

ここんとこ 人情味ある話に触れると んもぅ 涙腺決壊で・・・。・゚(゚⊃Θ⊂゚)゚・。グシグシ

やだわぁ。。。(。→ˇ艸ˇ←。)ぅぷぷぷっ♪

2010/10/07 (Thu) 14:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。