03 2006

ニューヨーク その?

成田に行く電車は、やたらにスーツケースを持った人々が目立っていて、最後まで座れなかった・・。なんてこった。

 

 

 


 

一車両に平均22~23個のスーツケースが見えた。

写真撮っていたら、脇の女性ににらまれたよー。

 

 


 

出発は夕刻。日が沈んでいった後。

離陸した後、なかなか揺れがおさまらず、延々とシートベルトサインが出ていて、おなかがすいて困ったよ。

やっと、

 


 

何の変哲もないが、酸化ストレスに満ち満ちているのは間違いない・・・。

と、ここまで食事が配られたところで、また揺れがひどくなり、その後ろの人たちは、さらにさらに食事が遅れてしまう。

なんてことだ。

 

 


シカゴで乗り換えるときに見た、カーとトレイン。。一人で操作していて、面白かった。

この移動、時間の余裕と気持ちの余裕ありすぎて、いろんなものに目がいくよ。

 

 


 

シカゴからnyへの乗り換え便を待つ。

 


この恐竜も、おなじみだな。。

 

 


 

NYの夜景。。反対側の窓からはマンハッタンが見えていて、ドイツ人観光客の歓声が上がっていた。だいたい、この飛行機、日本人は他にいなくて、今度の週末にある、ニューヨークマラソンに出たり、見に行ったりする人たちがたくさん乗っていたよ。

 

 


 

さあ、このドアの向こうが、ニューヨークだ。

関連記事

0 Comments

Leave a comment