fc2ブログ
18 2007

蒲田川から槍ヶ岳。。その? 頂上にて。

ついに、頂上です。10年ぶりだな。

 http://myhome.cururu.jp/cb250rsz/blog/article/71000056494

 

相変わらずの大混雑。順番待ちの記念写真。

 

 

まずは、登ってきた方向を振返る。いつの間にかガスが上がってきているけれど。

それにしても、槍ヶ岳山荘のでかさよ。。

それでも、昨晩は布団は二人に一枚、廊下にも泊り客が溢れていたとか。。

 

 
北西方向。正面は鷲羽岳、右に水晶岳から赤牛岳。奥の雲の中が、薬師岳。
手前の茶色いギザギザは、硫黄尾根だ。

 
こちらは北東を見たところ。
大天井岳からの表銀座の山々。奥はやはり大天井岳から横通岳への稜線。
手前の沢は、天上沢。

 
 
小槍を見下ろす。。ザイル使った岩登りができなきゃ登れないところ。
あんなてっぺんでアルペン踊りなんかできるわけがない。

 
上高地からのメインルート、槍沢を見下ろす。みごとなカール谷。

 
真南。
穂高は残念ながら、ガスの中。
左にかろうじて、前穂高からの北尾根のコブコブがみえている。



 人が多くてせわしなく、動き回るには危なっかしいので、落ち着かない時間だったけれど、大人気の槍ヶ岳の頂上なんて、こんなもの。
天気に恵まれて、ラッキーだったよ。

関連記事

2 Comments

devilman  

Asamanbowさん > こういい天気だと、本当に苦労のし甲斐があります。ジムで定期的に鍛えていたので、自分で自分の足を引っ張ることもなく、その点でもうまく行きました。
高いところは、本当に気分がいいですよ。

2007/08/21 (Tue) 00:28 | EDIT | REPLY |   

Asamanbow  

登った人だけに許される、風景ですね。すがすがしいです。

2007/08/20 (Mon) 08:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment