18 2015

丹沢・檜洞丸、朝の新緑は輝く・・五月晴れの午前中旅 前篇

西丹沢に入るのは、いつ以来か・・

そもそも中学で山岳部に入ったのは、神奈川県の学校であり、当然丹沢がホームグラウンドになる。

ずいぶん登った。

でも、それも途切れて、足が遠のいてから、大山を除いては、今年初めの長尾尾根から塔が岳、丹沢山ピストンが数十年ぶりだったのだ。

そして、西丹沢。

昨年開通した圏央道を通って、自宅から二時間で西丹沢の箒沢を見た時は、ある種、えも言われない感動を覚えた。


2015-0530honokibora (1)



2015-0530honokibora (2)


林道を車で走るだけでも、その苔むした石垣に、目が行く。

そして、ほどなく、西丹沢自然教室へ。

数十年の歳月で、建物もベテランになったね。

路側にある駐車スペースに停める。

いずれ、今日の好天予想、ここもいっぱいになる事だろう。


2015-0530honokibora (3)


お昼までには降りてくるつもり。足回りは、トレランシューズ。ただし、走りません。走れません。

悪しからず。


2015-0530honokibora (4)


古びたバス停。この富士急のバス停。めちゃくちゃ、懐かしい。



2015-0530honokibora (5)




2015-0530honokibora (7)



2015-0530honokibora (6)


さて、まだ五時にならないが、明るいので、早速歩き出す。

以前は、この辺りにいまたくさんある、オートキャンプ場はなかったが、それ以外はあまり変わっていない。


2015-0530honokibora (10)


すぐに、ツツジコースの入り口。



2015-0530honokibora (11)




2015-0530honokibora (13)


みどりが濃い。


2015-0530honokibora (14)


朝日が当たりはじめた、山肌。


2015-0530honokibora (15)


しばらく行くと、ゴーラ沢の出合いに。



2015-0530honokibora (16)


ずいぶん前だけど、ここの渡渉にてこずったことがある。

まあ、足を濡らすつもりだったら、楽ですが。

今回は、簡単にわたる。



2015-0530honokibora (17)




2015-0530honokibora (18)


すぐに、取り付き。

階段ができている。





2015-0530honokibora (19)


たしかに・・・地図をもってきても、見方を知らない人も最近多いよね。

そして、地図読みを勉強すると言っても、そもそものところが抜ける人も多い。


2015-0530honokibora (20)




2015-0530honokibora (21)




2015-0530honokibora (22)




2015-0530honokibora (23)



このあたり、けっこう古いままのものが多い。


2015-0530honokibora (24)


自撮りしてみた。


2015-0530honokibora (25)




2015-0530honokibora (26)


ふじさんだあ。。。


2015-0530honokibora (27)




2015-0530honokibora (28)


結構急な登りなので、頂上へのアプローチは短い気がする。

既にかなり登った。朝日がまぶしく差し込む。


2015-0530honokibora (29)




2015-0530honokibora (30)




2015-0530honokibora (31)




2015-0530honokibora (32)




2015-0530honokibora (33)


犬越路への稜線と大群山。


2015-0530honokibora (34)


奥秩父のようです。雲取山から西への稜線かな。


2015-0530honokibora (35)




2015-0530honokibora (36)




2015-0530honokibora (37)




2015-0530honokibora (38)




2015-0530honokibora (39)




2015-0530honokibora (40)




2015-0530honokibora (41)




2015-0530honokibora (42)




2015-0530honokibora (43)




2015-0530honokibora (44)


この角度は、最高だね。


2015-0530honokibora (45)




2015-0530honokibora (46)


まあるい御正体山の向こうに、雪の残る、荒川岳、赤石岳、聖岳の南アルプス。


2015-0530honokibora (47)


奥秩父の稜線の向こうには、八ヶ岳も見えている。


2015-0530honokibora (48)




2015-0530honokibora (49)


石棚山稜の分岐


2015-0530honokibora (50)




2015-0530honokibora (51)




2015-0530honokibora (52)


相模湾。


2015-0530honokibora (53)




2015-0530honokibora (54)




2015-0530honokibora (55)




2015-0530honokibora (56)




2015-0530honokibora (57)




2015-0530honokibora (58)




2015-0530honokibora (59)


北岳、間の岳、農鳥岳の方だよね。そのすぐ手前は三ツ峠山。


2015-0530honokibora (60)




2015-0530honokibora (61)


箱根の山と愛鷹山に挟まれて、駿河湾が見えている、様な気がする。


2015-0530honokibora (62)


箱根。真ん中に、大涌谷の噴煙が見えている。


2015-0530honokibora (63)


大涌谷の噴煙。


2015-0530honokibora (64)




2015-0530honokibora (65)




2015-0530honokibora (66)




2015-0530honokibora (68)


檜洞丸に到着。

途中、写真ばかり撮っていて、全然進まず、だったね。めちゃくちゃ、青空で、山がきれい。


2015-0530honokibora (69)


二十歳の頃、以来です(笑)


2015-0530honokibora (72)




2015-0530honokibora (70)




2015-0530honokibora (71)


7時半ですから、朝ご飯。


2015-0530honokibora (74)




2015-0530honokibora (73)


まだ8時前。

これから犬越路へと下ります。

つづく・・・・


関連記事

0 Comments

Leave a comment