-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18 2015

お昼から山ののんびり遅ランチと、夕日の武甲山山頂。

今日はのんびり山がいいなと、意見一致し、誘い合わせて出かけた。


武甲山。

一の鳥居に着いたのは、もうお昼。降りてくる人たちもいる。

くもり気味だが、だんだん晴れてくるはず。

いい季節だし寒くなく暑くない。

天気も大丈夫、気が楽な、登山。

表参道はきついイメージだが、シラジクボ経由はあっけなく、頂上に着ける。


http://cb250rsz.blog104.fc2.com/blog-entry-1112.html


一の鳥居

車がたくさん停まっていると思ったが、そうでもなかった。降りちゃったのだろうか。


2015-0524Bukosan (1)


今日の同行者は、M嬢。笑顔で有名(笑)


2015-0524Bukosan (1)1


いつものように、狼の狛犬君。


2015-0524Bukosan (2)



2015-0524Bukosan (3)




2015-0524Bukosan (4)




2015-0524Bukosan (5)


表参道の急な舗装道路とここで分れる。


2015-0524Bukosan (8)


植林の中、明るい。ここをジグザクに少々登る。


2015-0524Bukosan (9)




2015-0524Bukosan (10)




2015-0524Bukosan (11)




2015-0524Bukosan (14)



梵字だろうか・・持山寺跡の分岐


2015-0524Bukosan (15)


また寄ってみた。

持山寺跡



2015-0524Bukosan (16)




2015-0524Bukosan (17)



少し登って、山腹をトラバースしていく。シラジクボはそんなに遠くない。


2015-0524Bukosan (19)




2015-0524Bukosan (20)


ここはのんびりしていて、よいところ。

武甲山から、トレランの集団が、小持山へと走り去り、年輩登山者の小規模団体が、持山寺跡の方へと下山し、ベテランご婦人二人組が秩父方面に下って行って、ようやく静かになった。



2015-0524Bukosan (20)1


ここから武甲山へと、意外と近い。20-30分。

湿地帯なのが、不思議。


2015-0524Bukosan (22)




2015-0524Bukosan (25)


コバイケイソウの群生


2015-0524Bukosan (27)




2015-0524Bukosan (28)


小持山を振り返る。



2015-0524Bukosan (30)


ほら、すぐ着いた。


2015-0524Bukosan (33)




2015-0524Bukosan (34)


展望台から、秩父を見下ろす。

まだ曇っている。



2015-0524Bukosan (40)




2015-0524Bukosan (36)


奥武蔵の山々。笠山の片流れが見える。


2015-0524Bukosan (39)




2015-0524Bukosan (40)1



武甲山の広い頂上でのんびりする。

次第に雲が取れ、明るい日射しがまぶしくなってきた。

雲がきれいだ。

みどりが輝いている。



2015-0524Bukosan (42)




2015-0524Bukosan (43)




2015-0524Bukosan (45)


今日は、ランチがメイン。

昨日池袋のアンデルセンで買ってきたバゲットを切って、トーストする。

これは、やりたかった。



2015-0524Bukosan (45)1


M嬢の用意してくれた、このバラエティ。



2015-0524Bukosan (45)2


こうやって、いただきます。

へへ、一杯食べられるよ。



2015-0524Bukosan (45)3



おなか一杯になって、まったりする。

登山者はみんな下山した後だ。

駐車場で、一組だけ、親子連れが出発していくのを見たが、その方たちが到着し、先に降りていくと、

この広いみどりの広場が、静かな、息づきの場所になる。

あくびしながら、上を見上げると、午後おそい、西の斜光線に、みどりが光り輝いていて、雲のくっきりとして、細かい文様が美しい。


2015-0524Bukosan (46)




2015-0524Bukosan (48)




2015-0524Bukosan (49)







2015-0524Bukosan (51)




2015-0524Bukosan (52)



2時間ものんびりし、五時を回ったので、下りはじめる。

こんな登山も、余裕のある時はいい。

この季節、日も長い。

道も危ないところはない。

クマたんに逢わないように、お喋りしながら、歩きやすい表参道を下っていく。


2015-0524Bukosan (53)



大杉の広場。


2015-0524Bukosan (54)



一の鳥居に帰着。

6時半でこんなに明るい。

もちろん、車は一台だけだけどね。

いい日だったね。

お付き合いいただき、ランチの用意してくれたM嬢に感謝。

たまには、こういう山もいいでしょ。



2015-0524Bukosan (55)
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。