24 2015

30数年の時を超えて再訪・戸台川の河原を辿り、雪の北沢峠・仙丈岳 その③

下山の日だ。

できたら、もう一日、甲斐駒に登りたいとも思っていたが、天気は下り坂。みなとともに、潔く下山が正解だ。

2015-0329kitazawa (5)




2015-0329kitazawa (6)





2015-0329kitazawa (7)


まだ、青空がのぞいている。


2015-0329kitazawa (9)


八丁坂をどんどん降りる。


2015-0329kitazawa (15)




2015-0329kitazawa (19)




2015-0329kitazawa (23)




2015-0329kitazawa (25)




2015-0329kitazawa (27)


沢の流れは、すっかり、春だ。


2015-0329kitazawa (28)


戸台川の河原に出ると、甲斐駒の稜線が、高い。


2015-0329kitazawa (36)




2015-0329kitazawa (40)




2015-0329kitazawa (41)


案の定、だんだん、雲が多い、厚くなっていった。


2015-0329kitazawa (49)




2015-0329kitazawa (50)




2015-0329kitazawa (51)


白岩堰堤で、立派の角のオスジカを見た。


2015-0329kitazawa (52)




2015-0329kitazawa (57)


もう戸台は、近い。。


2015-0329kitazawa (60)


甲斐駒には、ガスが下りてきている。



2015-0329kitazawa (61)


駐車場に戻ってきた。帰りはあっという間だった。


2015-0329kitazawa (62)


車での帰途、若い頃に泊まった宿を見た。そのままなのが、時間が止まったようで、何とも言えない。


戸台山荘。


2015-0329kitazawa (63)


ここは泊らなかったが、橋本山荘。一番居心地がいいと聞いたことがあった。


2015-0329kitazawa (64)


丹渓山荘も経営していた、丹渓荘。


2015-0329kitazawa (66)


また、来ることになりそうだと思いつつ、雨の降りだしそうな道を帰った。



関連記事

0 Comments

Leave a comment