11 2015

瑞牆山と金峰山へ 富士見平小屋と冬テント泊 その②

天気は良くないが、行くことにする。

とにかく頂上まで行ってこよう。暗いうちから、ヘッドライトつけて出発する。


2015-0207-08mizugaki-kinpu (78)


大日岩が薄明るくなってきた。


2015-0207-08mizugaki-kinpu (81)


月が出ている。この頃はまだ空が見えていた。


2015-0207-08mizugaki-kinpu (83)


大日岩付近から、高見岩と飯森山を見る。遠望はきかない。


2015-0207-08mizugaki-kinpu (84)


八丁平に登りつく。テントが張ってあった。


2015-0207-08mizugaki-kinpu (85)


砂払いの頭に登りつくころには、ガスに包まれ、強い風が吹き付けていた


2015-0207-08mizugaki-kinpu (86)


バラクラバを付け、片側の顔を覆うように歩いた。氷の粒が吹き付けてくる。


2015-0207-08mizugaki-kinpu (88)


千代の吹き上げも、ガスの中。


2015-0207-08mizugaki-kinpu (89)




2015-0207-08mizugaki-kinpu (91)


だいぶ頂上近くなってから、ようやく五丈岩が見えた。


2015-0207-08mizugaki-kinpu (93)




2015-0207-08mizugaki-kinpu (96)


風が吹き付け、凍てつく頂上一帯。


2015-0207-08mizugaki-kinpu (97)




2015-0207-08mizugaki-kinpu (99)




2015-0207-08mizugaki-kinpu (100)




2015-0207-08mizugaki-kinpu (101)




2015-0207-08mizugaki-kinpu (102)



そそくさと戻る。


2015-0207-08mizugaki-kinpu (103)




2015-0207-08mizugaki-kinpu (104)


途中、前夜、小屋で語り合った、大ベテランのS氏に行き違う。
大学の同じ学部の一年下の方だとわかって、前夜盛り上がった。


2015-0207-08mizugaki-kinpu (105)




2015-0207-08mizugaki-kinpu (106)




2015-0207-08mizugaki-kinpu (108)




2015-0207-08mizugaki-kinpu (109)




2015-0207-08mizugaki-kinpu (112)


帰りは、すたすたと降りた。


2015-0207-08mizugaki-kinpu (113)




2015-0207-08mizugaki-kinpu (115)


降りしきる雪で、テントは埋まりつつあった。雪の中での撤収は面倒だったけれど。


2015-0207-08mizugaki-kinpu (116)




2015-0207-08mizugaki-kinpu (117)


久しぶりの富士見平、冬のテント泊。

雪もまた、楽し、とはなかなかいかない。


関連記事

2 Comments

devilman  

K'sさんへ

平地でこんなのに遭遇しているのなら、だいじょうぶじゃないですかー。

2015/03/13 (Fri) 23:03 | EDIT | REPLY |   

K's  

No title

こりゃまた過酷そうだなぁ
軟弱な俺には無理そうだ^^;
昨日は平地で普通にこんな状態でしたw

2015/03/12 (Thu) 01:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment