-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18 2014

冬枯れの雲取山、しずかなアプローチ

毎年、12月になると、奥多摩あたりを歩きます。

静かな稜線を選んで。

今回は、raymariさんに薦められ、ヨモギ尾根から登ってみました。

破線ルートになっていますが、指導標も新しいし、整備されています。

ゲートまで車を入れます。


20141207kumotori (1)


すっかり、白装束です。


20141207kumotori (5)


塩沢橋まで来たら、右に折れて、コースに入ります。




20141207kumotori (10)


日向は、明るく、気持ちのよい空間です。


20141207kumotori (13)




20141207kumotori (19)




20141207kumotori (21)




20141207kumotori (25)


飛龍山が見えます。


20141207kumotori (26)




20141207kumotori (30)


木の間から、富士山が覗きました。




20141207kumotori (32)


奥多摩小屋の水場まで来ました。周囲は凍っていますが、水は枯れていません。


20141207kumotori (36)




20141207kumotori (37)


奥多摩小屋に登りつきます。

ここからは、少し賑やかになります。


20141207kumotori (39)


石尾根、三頭山、そして奥は丹沢です。


20141207kumotori (41)


飛龍山の向こうは、南アルプスです。


20141207kumotori (47)




20141207kumotori (50)




20141207kumotori (53)




20141207kumotori (55)


下山は、三条ダルミへと向かいます。


20141207kumotori (62)




20141207kumotori (64)


三条ダルミからは、こんなのんびりした道が続きます。


20141207kumotori (65)




20141207kumotori (70)


ようやく、眼下に三条の湯が見えました。


20141207kumotori (71)




20141207kumotori (73)




20141207kumotori (78)


休憩して、ラーメンなど食べ、帰途につきます。


20141207kumotori (79)




20141207kumotori (81)




20141207kumotori (83)




20141207kumotori (87)


後山林道を辿り、車まで戻りました。なかなか、いいコースです。


20141207kumotori (88)

最後に、40年前の写真と比べてみました。














三条の湯今昔
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。