01 2014

ブログ仲間の鍋オフ会・・秋から冬への笠取山。

以前より、計画していた、ブログのお仲間のオフ会に混ぜていただく企画です。

ヤマレコはhttp://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-539561.html

このきっかけは、
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-459455.html
http://cb250rsz.blog104.fc2.com/blog-entry-1270.html
にさかのぼります。

五月末の新緑の土曜日、今回の皆さんが雲取山のテント場でオフ会をすると聞き、サプライズ出没し、日帰りで帰ったことがあるのです。もちろん、混雑した雲取山に行くのを好まず、唐松谷を登って富田新道下り、とても新緑がきれいな、いい一日でした。

この中心におられるraymariさんは、「かりすまブロガー」と呼んでよい、素敵なご夫婦なのですが、こちらの方々とお知り合いになった直接のきっかけはもうよく覚えていないのです。
いずれにしても、コメント交換だったのでしょうけれど。
すくなくとも、ネタは「山」しかないですが。

二年ほど前、このご夫婦を待ち伏せしたことがあり、以後、親しくさせていただいています。
http://cb250rsz.blog104.fc2.com/blog-entry-1207.html

で、「次回ある時は、鍋担いできます」とか何とか、いい加減に返事したんだと思うんですよね。
根がいい加減な男ですからね。でも、鍋担ぐ気は、本気であったりするのね。
人がやりそうもないこと、したいですから。それで人が喜んでくれるなら、もうそれは、もう。
自分一人の山だったら、それこそ簡単だけどね。

で、食べて喜んでくれるために、とはいっても、そんなに特別な準備をするわけはない。
人数多いので、鍋キューブ。16人分だから、二袋。予備にコンソメ。
前日の遅くまでやっているスーパーに行き、食材をそろえ、全部、包丁入れてジップロックかビニール袋に。
車での移動はクーラーボックスに。
装備は、泊って帰るだけなので、ツエルトとシュラフ、簡単な防寒着、そしてファーストエイドは一応多めに。

明るくなりかけるころ、自宅を車で出発。寝坊しそうだったので、mariさんがモーニングLINEを送って下さったが、無事その前に目が覚めていた。

奥多摩見ながら、圏央道を南下、青梅で出て青梅街道を奥多摩へ。途中で、車中泊の、raymariさんはじめ五人おられる、鳩ノ巣の駐車場による。
ちょうど出発準備の皆さんと合流し、現地に向かったのです。




到着すると、見事な紅葉が出迎えます。

20141025kasatori (6)


登山道も、見事です。


20141025kasatori (9)


厚い落ち葉の季節です。

20141025kasatori (15)




20141025kasatori (24)




20141025kasatori (31)




20141025kasatori (32)


こんな、鍋担ぎ。


20141025kasatori (39)


笠取小屋


20141025kasatori (45)




20141025kasatori (47)




20141025kasatori (46)


テント設営後は、笠取山に登ります。


20141025kasatori (50)




20141025kasatori (54)




20141025kasatori (56)




20141025kasatori (63)




20141025kasatori (67)




20141025kasatori (69)




20141025kasatori (70)


南アルプスです。

20141025kasatori (74)


富士山と大菩薩です。


20141025kasatori (82)





20141025kasatori (86)



20141025kasatori (118)



20141025kasatori (119)



20141025kasatori (120)



20141025kasatori (93)




20141025kasatori (99)




20141025kasatori (105)




20141025kasatori (110)


テント場に返りついたら、鍋を中心(?)に宴会が始まりました。


20141025kasatori (116)




20141025kasatori (115)


なんとか、ご満足いただけたようです。ほっ。

酔っぱらったので、ツエルトで寝てしまいました。


早朝、かたずけて、一人で下山です。

20141025kasatori (121)




20141025kasatori (122)

きれいな朝でした。


作場平に40分で下りつき、車を飛ばして、都内に向かいました。


下記の皆さんのブログでも、紹介されています。

raymariさん
http://ameblo.jp/ray-mari/entry-11944466859.html

MONちゃん
http://ameblo.jp/monmon55/entry-11946595665.html

RUUさん
http://ruu8713.at.webry.info/201411/article_4.html

いずれも、素敵なご夫婦です。

ロイさん
http://www.blueroy.net/261025-1026kasatori.html



いろいろ、お世話になりました。

関連記事

6 Comments

devilman  

ケコリさんへ

本当ですね、今見ると、本当に良いお天気でしたね。
まだまだ暖かかったんだなって思います。

雲取はテント泊したことがないので、のんびり行ってみてもいいかなとは思います。
いつか。

いろいろありがとうございました。

2014/11/25 (Tue) 01:54 | EDIT | REPLY |   

ケコリ  

ごちそうさまでした!

deviさん、お鍋ごちそうさまでした
こんなに天気が良くてきれいな紅葉と、空だったんだな~と
思い出していました♪

相変わらず私はブログ更新していませんがi-237
また一緒に山行きましょうね やっぱり雲取かなー?

2014/11/24 (Mon) 10:04 | EDIT | REPLY |   

devilman  

damerabbitさんへ

関東近辺の山は、やはり、富士山がどう見えるかが重要なポイントになりますね。

2014/11/15 (Sat) 00:10 | EDIT | REPLY |   

damerabbit  

devilmanさん

富士山 綺麗ですね~♪

2014/11/14 (Fri) 16:39 | EDIT | REPLY |   

devilman  

Re: ありがとうございました

ある方は分かるんですが、いったいいつ、どんなブログに、何を書いたのか、皆目覚えていません。
きっと『カリスマ』を感じたんだと思いますよ。
ここであいさつしておかないと、大変なことに(汗)とかね。。。

でも、結果よければじゃないですが、お母さまの事も、お天気も、みなさんとの交歓も、
いい方になってよかったです。
特にお天気は、絶好でしたね。みんな喜んでくれましたからね。
こればかりは、望んでもそうはならないですから、皆様の日ごろの行いとしか言えないですよね。

また、機会ありましたら、よろしくお願いしますね。

2014/11/04 (Tue) 23:08 | EDIT | REPLY |   

mari  

ありがとうございました

計画決めたときは行けるかどうか不安だったけど(きよりん事情で)
何事もなく、お天気もばっちり、紅葉もばっちり、集まったメンバーもみんな久しぶりだったし楽しんでくれたようでよかったです。

ほとんどの人が初対面なのにすんなり輪に入っちゃうdeviさんはすごいなー。
私は人見知りなもんで無理です(笑)

仮にもスマートな夫婦ではありませんのでカリスマという言葉は似合いません(^^;

deviさんとのきっかけはある方のブログを通じてコメント頂いたことですね。
初めて八ヶ岳を赤岳から硫黄岳へ縦走したときのレボだと記憶しています。
もう二年になるかな?

2014/11/02 (Sun) 05:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment