-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30 2014

久しぶりの南アルプス、それも連ちゃんでした。

久しぶりに南アルプスに行くことになりましたが、何と二連ちゃん。
ヤマレコに上げてます。

梅雨明け前の海の日三連休は、だいたい荒れるのですが、今回は同行者が良いか、ラッキーにほとんど降られず、頂上も青空でした。

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-481410.html

七丈小屋前に張ったテント。


2014-071920kaokoma (143)


ここに腰かけて写真撮るの、30数年ぶりです。

2014-071920kaokoma (231)



2014-071920kaokoma (216)




2014-071920kaokoma (223)




2014-071920kaokoma (257)



偶然ですが、現品限りで買ったザックが、同行者とお揃いでした。右の僕のが、廃版になるカラーだという事で、安売りされていたのです。左の同行者の緑は、現行モデル。


2014-071920kaokoma (283)


黒戸尾根コースは、こうした宗教遺物が多く、興味深い道です。


2014-071920kaokoma (308)


ゆきには丸かったタマゴタケは、帰りには開いていました。


2014-071920kaokoma (310)


最後は激しい天気雨にぬれました。


2014-071920kaokoma (312)





翌週は梅雨も明け、絶好の夏山の瞬間の週末です。夕立も来ない、抜ける青空、実現するか、と期待していたら、ほんとに実現。稀有の体験ができました。


http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-485938.html


メンバーが入る前日に入山し、テント張って待ちます。

20140726-28FB-yamasuki (15)


仙水峠まで散歩しました。


20140726-28FB-yamasuki (46)


翌朝、テント場は大混雑です。


20140726-28FB-yamasuki (62)


大快晴の中、はしゃぐメンバーたちの先頭を登ります。


20140726-28FB-yamasuki (82)


チングルマ


20140726-28FB-yamasuki (110)


夏雲が湧きます。


20140726-28FB-yamasuki (121)



20140726-28FB-yamasuki (124)




20140726-28FB-yamasuki (131)


これは第一陣。


20140726-28FB-yamasuki (136)




20140726-28FB-yamasuki (143)




20140726-28FB-yamasuki (152)




20140726-28FB-yamasuki (153)




20140726-28FB-yamasuki (176)




次の日、仙水峠でご来光を待ちます。



20140726-28FB-yamasuki (193)




20140726-28FB-yamasuki (200)




20140726-28FB-yamasuki (204)


14名だけで、甲斐駒へ登ります。駒津峰への急登を一気に。栗沢の頭、アサヨ峰が後ろに迫ります。




20140726-28FB-yamasuki (212)



奥秩父の山脈の前には、佐久の谷が雲海に覆われています。



20140726-28FB-yamasuki (246)


直登隊と別れた巻き道隊のみんな。鳳凰三山と富士山をバックに。


20140726-28FB-yamasuki (250)


南には、北岳、間の岳、そして遠くに塩見岳も。


20140726-28FB-yamasuki (253)


甲斐駒登頂隊、14名。最高のお天気です。


20140726-28FB-yamasuki (265)




20140726-28FB-yamasuki (286)


走って降りた、先頭グループ。北沢峠でラストの記念写真。


20140726-28FB-yamasuki (309)


解散後、広河原でバスの乗り換え。後方の列は甲府行き。手前が奈良田ゆき。


20140726-28FB-yamasuki (314)



本当は、静かな山を一人か二人で歩くのが趣味だけど、若い仲間に伝えることもたくさんあると、協力しています。

みんな気のいい、純粋な山好きの人たち、素直に山を覚えて行ってくれるといいですね。



関連記事

- 4 Comments

devilman  

タジさんへ

ご無沙汰していますね。
天狗岳に登られたんですね。
雪のない時はいかがでしたか。もうずいぶん前のような感じです。

ここに紹介しているのは、初めが黒戸尾根で七丈小屋にテントを張って甲斐駒に登ったコース、
Tvのと同じです。
次の週は、北沢峠からです。
二週連続で登ったというわけです。

2014/08/01 (Fri) 01:56 | EDIT | REPLY |   

タジ  

No title

お久し振りです。お元気そうで何よりです
先日黒戸尾根から七丈小屋泊甲斐駒ヶ岳登山のTVを見たがそのコースとは違うのかしたら・・・
お天気に恵まれ良かったですね。私は最近お天気に見放さてます(^-^;

7月初めに天狗岳へ行ってきました。
devilmanさんに連れて行って貰った時の事を思い出しながら登ってきましたよ(^.^)

2014/07/31 (Thu) 23:26 | EDIT | REPLY |   

devilman  

Re: No title

そうなんですよね。
山は、やるべきことやって、その上で楽しむものですから。
今、伝えられることは伝えておきたいですが、
若いと聞く耳持たないし、何を聞くべきかわからない人も多いので、
疲れるんですよね。
でも、役目だと思う。

2014/07/31 (Thu) 07:41 | EDIT | REPLY |   

K's  

No title

抜けるような青空が気持ちよさそうだね
確かに静かに登りたいよね でも伝承も大切だね
ブームで終わらせないためにも安全についてやなんかをね

2014/07/31 (Thu) 00:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。