-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01 2014

北八ヶ岳・深い雪のシャクナゲ尾根と、うって変わった高速道路のメジャールートその②。

中山展望台よりの大展望

北アルプスが一望の下だ。それにしても、風が強く、冷たい。

20131222-23yatsu (149)



後立山連峰。鹿島槍が高い。

20131222-23yatsu (150)


正面、槍穂高の稜線。

20131222-23yatsu (151)




20131222-23yatsu (152)


乗鞍岳。

20131222-23yatsu (153)




20131222-23yatsu (154)


中央アルプス

20131222-23yatsu (155)


木曽の御嶽山


20131222-23yatsu (156)


上空の風に流れる雲。

20131222-23yatsu (157)


標識に着いたエビの尻尾


20131222-23yatsu (159)




20131222-23yatsu (160)




20131222-23yatsu (162)


眼下に佐久の盆地が広がる。黒く見える山は奥秩父。


20131222-23yatsu (163)


そこだけ白い、金峰山。頂上の五丈岩がポツンと見えている。


20131222-23yatsu (165)


東天狗岳と硫黄岳爆裂火口壁。

20131222-23yatsu (168)


この辺りは、無雪期は大きな岩がごろごろとしての歩きにくいところ。雪が積もると、アイゼンで走っていける。


20131222-23yatsu (169)


天気よくないが、西から回復していっているようだ。


20131222-23yatsu (170)




20131222-23yatsu (173)




20131222-23yatsu (175)


にゅうへの分岐。トレースはある。


20131222-23yatsu (179)




20131222-23yatsu (182)




20131222-23yatsu (186)




20131222-23yatsu (189)


東西の天狗岳、大きい。


20131222-23yatsu (195)


中山峠にはあっけなく到着。人が、やはり多い。黒百合平から天狗へは銀座通りのようなものか。


20131222-23yatsu (199)


あまり人の来ない、みどり池へと下る。急降下だ。


20131222-23yatsu (201)


ホント、何度来ても、ここは急斜面。


20131222-23yatsu (203)




20131222-23yatsu (204)




20131222-23yatsu (209)




20131222-23yatsu (212)


ダケカンバの集落まで来ると、みどり池はもうそんなに遠くない。


20131222-23yatsu (214)


ダケカンバ越しに、稲子岳の岩壁。


20131222-23yatsu (216)




20131222-23yatsu (219)




20131222-23yatsu (224)


本沢温泉分岐を経て、みどり池に到着。


20131222-23yatsu (227)




20131222-23yatsu (232)


凍結した池の水面にかなりの雪が積もっている。正面にいつもの天狗岳。


20131222-23yatsu (233)




20131222-23yatsu (234)




20131222-23yatsu (235)




20131222-23yatsu (236)


簡単に昼食を取り、すぐに下る。テント場からの硫黄岳。


20131222-23yatsu (240)




20131222-23yatsu (244)




20131222-23yatsu (245)


それにしても、12月の八ヶ岳とは思えない、雪の深さ。


20131222-23yatsu (248)




20131222-23yatsu (252)


この辺りの唐松の森は、冬に来るには明るく、最適なところだ。


20131222-23yatsu (255)




20131222-23yatsu (257)




20131222-23yatsu (261)




20131222-23yatsu (263)


唐沢橋もこんなに積雪。


20131222-23yatsu (268)


すっかり車の減った駐車場に帰着。


20131222-23yatsu (269)



車で降りていくと、正面に御座山が見える。久しぶりに行ってみようかな。


20131222-23yatsu (275)





海の口あたりから振り返る、八ヶ岳連峰。


20131222-23yatsu (276)


清里あたりからの権現岳。


20131222-23yatsu (277)



さあ、帰ろう。


関連記事

- 10 Comments

devilman  

俄歩人さんへ Re:

コメントありがとうございます。

八ヶ岳の東側は、なぜか気に入っています。
もちろん人が少ないこともありますが、初めての本格的な雪山が、
稲子湯での高校一年の合宿で、中山峠経由で天狗岳を往復した時の思い出が強いからかもしれません。

その後茅野から入るルートもずいぶん行きましたが、今はあまり行く気になりません。
美濃戸山荘なんて、高校生の頃からなじみがあるのですが。。

また、よろしくお願いします。

2014/01/09 (Thu) 01:20 | EDIT | REPLY |   

devilman  

サーフさんへ Re: No title

八ヶ岳に限らず、雪が積もった方が歩きやすくなるところは多いと思います。

でも、山は四季折々、それぞれの季節を楽しむことが、山の魅力をたくさん知ることになりますよね。

また、よろしくお願いします。

2014/01/09 (Thu) 01:16 | EDIT | REPLY |   

俄歩人   

No title

 八ヶ岳東麓の静かな雪道 いい雰囲気ですね。
中山峠からのあの急下降と稲子岳南陵、そして白いコンドルが翼を
拡げたようなみどり池からの東天狗岳、懐かしい姿です。
 今年はどのような山とのかかわり方を見せていただけるのでしょうか。
楽しみです。

2014/01/08 (Wed) 17:36 | EDIT | REPLY |   

サーフ  

No title

あけましておめでとうございます。

夏場に白駒池~にゅう~中山峠~高見石~白駒池を歩きました。
登りはさほどではなかったんですが、ダラダラ長く、ごつごつの岩場に疲れた感じでした。
冬、ここ楽しそうですね。
登山道に石ごろや木の根の張り出しが雪で埋まっているなら、歩きやすそうですね。
ただこの距離は、おいらにはきつそう、そしてトレースがないところは迷いそうなので
人がしっかり入るコースを歩きたいです^^

ときどき覗きに来るのでよろしくです。

2014/01/08 (Wed) 09:36 | EDIT | REPLY |   

devilman  

ぷもりんさんへ

山の景色で楽しんでいただけたら、
それが、僕にとっての、ぶもりんさんの命の証です。
どうか、安らかに、そして穏やかな日々が続きますように。
また、写真を上げますから、見てくださいね。

2014/01/06 (Mon) 02:57 | EDIT | REPLY |   

devilman  

ブルさんへ

ぜひ、シラビソ小屋へも雪の季節に行ってみてください。
小屋までだけで登ってくる人もいるみたいですね。

2014/01/06 (Mon) 02:56 | EDIT | REPLY |   

devilman  

K'sさんへ

今年もよろしく。

まだサラサラの雪でそれほど重くはなかったのですが、
荷も重かったし、シーズン初めだから、疲れました。

2014/01/06 (Mon) 02:55 | EDIT | REPLY |   

ぷもりん  

見覚えある北八の風景楽しませていただきました。
ありがとう(*^_^*)
辛い辛いと言いながらまだ生きてます。
でも、ひと月前よりは確実に回復しています。
頂いた命を最後まで生きる覚悟をしなければと思っています。
今年も宜しくお願いします(^O^)

2014/01/05 (Sun) 10:50 | EDIT | REPLY |   

ブル  

No title

こんばんは。
今年もよろしくお願いします。
北八ヶ岳の冬、すてきですね。
しらびそ小屋くらいまでなら行けるかな。
行ってみたいです。

2014/01/02 (Thu) 00:58 | EDIT | REPLY |   

K's  

No title

明けましておめでとう

すごい雪だね こっちでは見られない重そうな雪
ラッセルも大変なんだろうなって思いました

今年もよろしくお願いします

2014/01/01 (Wed) 17:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。