-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03 2013

北アルプス 野口五郎小屋訪問の旅 その①

いつもの富士見平小屋の若あるじ夫婦を、ぜひ野口五郎小屋に案内したいと、レスキューの仲間も集って、6人パーティーで行っていきました。

本格的な山歩きの経験の少ない、わかあるじ夫婦にとって、とても刺激的な二日間になったようです。


自分はと言えば、昨年すっかりお気に入りになった小屋と、今年お気に入りになり、スタッフにまでなった小屋をつなぐことができ、大変エキサイティングな山になりました。


二手に分かれ、深夜に出発、それぞれ未明に駐車場に到着、仮眠後、準備です。

20130727-28noguchi5 (1)


メンバーが勢揃い。いよいよ山に出発です。



20130727-28noguchi5 (2)


登山届を出し、タクシーで高瀬ダムに。振り返ると、朝の光に、谷が目覚めていきます。


20130727-28noguchi5 (6)


ダムから見上げた、裏銀座の三ツ岳の稜線です。昼過ぎにはあそこを歩いていることになります。

みんなわくわくです。


20130727-28noguchi5 (7)




20130727-28noguchi5 (8)


偽烏帽子が見えます。


20130727-28noguchi5 (3)


東側の唐沢岳の中腹に、幕岩が逆光に見えている。


20130727-28noguchi5 (9)


身支度を整え、歩き出す準備万端です。


20130727-28noguchi5 (4)




20130727-28noguchi5 (5)


いきなりのトンネルは、意外と長い。


20130727-28noguchi5 (10)


おなじみとなった、不動沢の吊り橋。


20130727-28noguchi5 (11)


船窪から不動岳の稜線。崩壊が激しく、ここに流入する土砂も多いため、こうした工事が続いている。


20130727-28noguchi5 (12)


土砂の壁に設けられたスロープを登る、メンバーたち。


20130727-28noguchi5 (13)


濁り沢がダム湖に流れ込む。


20130727-28noguchi5 (14)


おなじみになった、濁りの大滝


20130727-28noguchi5 (16)



この数日後、大雨による増水で、この橋が流されてしまいます。

が、野口五郎小屋や烏帽子小屋の要請で、東電が協力し、週末までには復旧したそうです。



20130727-28noguchi5 (15)


こんな風にパーティーのメンバーを、最後尾から眺めるの、いったいいつ以来なのだろう。それに、こんなバラエティ、カラフルなの、経験ないな。



20130727-28noguchi5 (17)


ブナ立尾根の登り口には、今年から、こんな番号板の位置を示す看板ができていました。

これ見たら、楽しみだな。




20130727-28noguchi5 (19)




20130727-28noguchi5 (18)


いよいよ、ブナ立尾根の登りが始まる。


20130727-28noguchi5 (20)


スタートは12番。



20130727-28noguchi5 (21)




20130727-28noguchi5 (22)




20130727-28noguchi5 (23)




20130727-28noguchi5 (24)




20130727-28noguchi5 (25)




20130727-28noguchi5 (26)




20130727-28noguchi5 (27)


快調なペース。


20130727-28noguchi5 (28)




20130727-28noguchi5 (29)




20130727-28noguchi5 (30)




20130727-28noguchi5 (31)




20130727-28noguchi5 (32)




20130727-28noguchi5 (33)


9番は権太落とし。ここまでは急登です。ここから、少しゆるくなってきます。


20130727-28noguchi5 (34)




20130727-28noguchi5 (35)




20130727-28noguchi5 (36)





20130727-28noguchi5 (37)




20130727-28noguchi5 (38)


8番以降は、ちょうど休憩を取りやすいところが番号札の地点になります。これが、4番の三角点まで続きます。


20130727-28noguchi5 (39)




20130727-28noguchi5 (40)




20130727-28noguchi5 (41)




20130727-28noguchi5 (42)


あめがさーっと降ってきたので、雨具をそれぞれ準備します。風がないので、傘の方が快適です。


20130727-28noguchi5 (43)




20130727-28noguchi5 (44)




20130727-28noguchi5 (45)


唐澤岳と餓鬼岳にガスが巻いています。



20130727-28noguchi5 (46)




20130727-28noguchi5 (47)


雨は止んで、日が射してきました。


20130727-28noguchi5 (48)




20130727-28noguchi5 (50)




20130727-28noguchi5 (51)




20130727-28noguchi5 (52)




20130727-28noguchi5 (53)




20130727-28noguchi5 (55)


三角点です。ここが4番。


20130727-28noguchi5 (54)





ゴゼンタチバナです。

20130727-28noguchi5 (57)


見下ろすと、高瀬ダムの湖が尽きるところが見えています。


20130727-28noguchi5 (58)


対岸の、南沢岳あたり。


20130727-28noguchi5 (60)




20130727-28noguchi5 (61)


烏帽子が見えた。


20130727-28noguchi5 (64)


見落としそうな、3番。


20130727-28noguchi5 (65)




20130727-28noguchi5 (67)


富士見平小屋の若いあるじ、こあるじ。


20130727-28noguchi5 (68)


これまで、3回行き来して見つけられなかった「2番」を発見。



20130727-28noguchi5 (70)




20130727-28noguchi5 (72)




20130727-28noguchi5 (73)




20130727-28noguchi5 (74)



20130727-28noguchi5 (75)

隣の餓鬼岳とほぼ同じ高度になりました。


20130727-28noguchi5 (76)


ずいぶん長いこと、餓鬼岳もご無沙汰です。行ってみたくなりました。


20130727-28noguchi5 (78)




20130727-28noguchi5 (79)


ブナ立尾根を登り切りました。


20130727-28noguchi5 (80)


烏帽子小屋に降りると、目の前に、赤牛岳が飛び込んできます。


20130727-28noguchi5 (81)


これからめざす、三ツ岳の稜線も。


20130727-28noguchi5 (82)


小屋の前は、お花畑。


20130727-28noguchi5 (84)




20130727-28noguchi5 (85)


一段落です。




その②に続く。


関連記事

- 4 Comments

devilman  

mariさんへ

野口五郎、是非行ってください。
紅葉の盛りには小屋は閉まってしまうので、その前あたりはそんなに混まないと思います。
僕も、前回漏れた仲間を連れて行くかもしれません。

変態コース、考え中です。

2013/08/14 (Wed) 00:58 | EDIT | REPLY |   

mari  

No title

白馬人は多いですがコースもいろいろ取れるので燕岳なんかより空いてると思いますよ。

>去年から、八方尾根、唐松岳、祖母谷温泉、清水岳、白馬、というルートを研究中です。
なかなかのもんでしょう。。。きつそうだけど。

すっごい変態コースですね(笑)
このルート歩いた人いるのかな~。
ぜひ実現させてくださいね♪

私は雪倉岳から朝日岳のグルリップしたいんだけど
ここも静かなはずが先週はテント多かったみたいです。
登山口まで行くのも遠いしなかなか実現するのは難しいです。

野口五郎はrayが行きたがってたのとdeviさんと出会ってこのルートを知ったのとでちょうどタイミングです。
秋の3連休あたりで行けたらいいんですけどね~どうなるやら。

2013/08/06 (Tue) 19:38 | EDIT | REPLY |   

devilman  

mariさんへ

白馬、よかったみたいですね。
行ったことないので、うらやましいですね。
山はいいのは分かっているのですが、人が多いので考え所です。
去年から、八方尾根、唐松岳、祖母谷温泉、清水岳、白馬、というルートを研究中です。
なかなかのもんでしょう。。。きつそうだけど。

野口五郎、是非行ってくださいね。ブナ立、本当に登りやすいです。
烏帽子のテント場も素晴らしいところだし、ここにベースを張って野口五郎をピストンだったら、
けっこう漫歩を楽しめます。烏帽子岳も忘れずに、その先にもきれいな湿地のお花畑があると言いますしね。

ご一緒できたら、いいけどね。もう、人を連れて行きたくてね。
野口五郎小屋の宣伝マン、みたいですね。

2013/08/06 (Tue) 08:23 | EDIT | REPLY |   

mari  

No title

deviさん おはようございます♪
野口五郎小屋へのこのルート、deviさんの所ですっかりお馴染みとなりましたね~。
今回は小屋と小屋とのキューピット役だったんですね(*^_^*)
楽しそうな雰囲気がFBでも伝わりましたよ♪

アルプス三大急登
何度も見てるうちに行けそうな気がしてきました(笑)
もちろん烏帽子小屋でテント張って2泊しないと無理でしょうけど・・・

2013/08/06 (Tue) 05:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。