-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23 2012

午後のお散歩~物見山、関八州見晴台

いつものように、午後の時間潰し。

仕事があるときは、先週のように、場所探してしこしこやらざるを得ないが、

今週は、特にそれもなく、雨も大丈夫そうなので、まあ、濡れてもいいやって感じで、

着換え持って出かけた。

少し車を走らせると、鎌先湖。

こじんまりしたダム湖だが、平日ながら、釣り人があちこちに。


120621-01.jpg


鎌先湖の上流から山に登っていくと、物見山の入り口がある。


120621-02x.jpg




そこで車を降りたが、その途端に雨が降ってきた。

気にせず、山道に入る。

一人、年輩の方が、降りてきて、北向地蔵の方へ登っていった。


120621-03.jpg


ほぼ平らな、歩きやすい道を行く。

杉の植林帯。


120621-04.jpg


物見山への道は、物見山を越えると、高指山から日和田山、そして高麗駅近くの巾着田に降りていく道だ。

巾着田は、以前によく、会社の同僚と芋煮会をしていた場所だ。

秋の早い時期には、彼岸花でいっぱいになるというところ。

いずれ、そちらの道も辿ってみたい。


120621-05.jpg


宿谷の滝への下降路。



120621-06.jpg


先日の台風で落ちた枝や葉が散乱している。



120621-07.jpg


ここが物見山の山頂。


物見山というから、大した展望台かと思ったら、全然そんなことはない。

南の方が開けているだけだ。


120621-08.jpg


でも、小広くて、みんなで来れば楽しいかも。



120621-09x.jpg




保育所の子供たちの記念プレートがある。



120621-10.jpg




120621-11.jpg



台風で飛ばされた枝を踏んでいく。


120621-12.jpg



林道に出た。この道で、車を置いたところまで戻る。


120621-13.jpg




120621-14.jpg




120621-15.jpg


戻ってきた。

結構汗かいた。


120621-16.jpg



さて、しばらくグリーンラインを車で北上し、関八州見晴台の下まで行く。

頂上に登ってのんびりするつもりで。


120621-17.jpg




120621-18.jpg




120621-19.jpg




120621-20.jpg




120621-21.jpg




120621-22.jpg


少し雨もぱらつくが、雲が切れたりもする。


平日で、当然、人っ子ひとりいない。

展望もほとんどない。


120621-23.jpg


東屋の屋根の下で、お湯を沸かす。

カップのコーンスープとみそ汁、お茶とかいろいろ持ってきた。



120621-24.jpg



誰もいないし、広々した頂上に一人でいるのはもったいなく、

スマホから、ビル・エバンスを流してみた。




120621-25.jpg


取り立てて特別なことはないが、ごく自然な花が咲き、蝶が舞う。

ごく当たり前の日常の自然がある場所。



120621-26.jpg




120621-27.jpg


条件が良ければ、スカイツリーも見えるらしい。



120621-28.jpg


頂上の片隅には、住宅があり、アマチュア無線の大きなアンテナが二本立っている。


短波から超短波、極超短波まで、いろいろと幅広く楽しんでいるらしい。



120621-29.jpg


さて、降りる。あまり運動にはならなかったけれど、ごく普通の自然の中の数時間は、貴重だ。



120621-30.jpg


やはりグリーンラインに車を乗せてしまうと、あまり歩く気がなくなる。

下から登ってくるべきだ。


関連記事

- 8 Comments

devilman  

K'sさんへ

平日なので、ここには年輩の釣り人しか来ていませんでしたが、
普段は子供や若い人々も釣りを楽しんでいるようです。
釣のことはよくわからないのですが、立て看板に、「へらぶな釣」と書いてありました。。。

2012/06/24 (Sun) 01:09 | EDIT | REPLY |   

devilman  

aiさんへ

Bill Evansお好きなんですか??
こまったな、いろいろと趣味が合うようですね。
僕は学生のころから、彼のアルバムを集め始め、
だいたいは持っています。
ジャズミュージシャンの中では、最も好きかもしれません。
本当に秀逸です。
ああ、語りはじめると止まらないから、止めますが、
お好きなナンバーは何かこんど教えてくださいね。

今回は、林道も登山道も、台風一過で、相当な木々の枝や葉が落ちておおわれていました。
ずいぶん強い風が吹いたようですね。

2012/06/24 (Sun) 01:07 | EDIT | REPLY |   

devilman  

伯苑さんへ

またまた、大騒ぎ・・・
物見山は、ほぼ平らなところを20分くらい歩いただけ。

関八州見晴台は、これまた車停めて15分くらいしか登ってませんて!!

今回は、稜線上を走る舗装道路、グリーンラインに車であがってしまったので、
歩く機会を失いましたよ。

2012/06/24 (Sun) 01:03 | EDIT | REPLY |   

K's  

No title

台風の風けっこう酷かったんだね
山より最初のダム湖が気になります 釣りが一番の趣味で^^
何が釣れるのかなぁ?

2012/06/24 (Sun) 01:02 | EDIT | REPLY |   

devilman  

ブルさんへ

良い天気だったら、家族連れに最適の手軽で、楽しめるコースだと思います。
今回は、ただ山の中歩いている、っていうだけでしたけれど。
緑と、苔むした道を味わったのですけどね。

物見山の三角点は、林道に降りる途中に、ありました。
おっしゃる通り、周囲は木々に囲まれ、全く展望のないところでした。

物見山の指導標のあったところは、人工的に伐採して作ったような感じでしたよ。

2012/06/24 (Sun) 01:01 | EDIT | REPLY |   

ai  

No title

山頂でビル・エヴァンスだなんて、カッコイイ( ´ ▽ ` )ノ
落ち着きますよね~
夜、ビル・エヴァンスの音楽を流して
山の雑誌を読むのが至福の時間だったりします♪

折れた枝や葉を見ると、関東の方が今回の台風
酷かったみたいですね。

2012/06/23 (Sat) 22:29 | EDIT | REPLY |   

伯苑  

No title

。゚(゚ノ▽`゚)゚。アヒャヒャ 。。。
午後のお散歩がこの登山っっっっっっっっ
参りました( ´艸`)ムププ

2012/06/23 (Sat) 19:39 | EDIT | REPLY |   

ブル  

No title

こんにちは。
以前、日和田山から物見山まで歩きましたが、
手軽に楽しめる良いコースだと思いました。
物見山は一等三角点だというので探しましたが
まったく展望がなかったのを覚えています。

自然の中でのティータイム、最高ですね。

2012/06/23 (Sat) 16:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。