-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17 2011

大霧山は、いつもの山。

体調がすぐれないけど、少し動けるようになると、
行きたくなります。

でも、まだしんどいので、楽して頂上に行けるところでないと・・


そんなときの大霧山。

頂上の展望は申し分ないし。

例によって、どこ行こうかな・・・そうだ、やっぱり大霧山かな。

と決断するのに、お昼までかかった。

11時55分に出発。

車で30分ほどで、秩父高原牧場につき、360度の展望を楽しむ。

両神山が、いつものように、特徴的な山容を見せている。

111113-01.jpg


111113-03.jpg




111113-04.jpg


ゆっくり登る。

どんなんだろう、おなかの調子は。。


111113-05.jpg


この露岩が見えると、頂上はもうすぐそこだ。


111113-06.jpg

やってきました。

今年六回目の登頂。


111113-07.jpg




111113-18.jpg


30分しか登らないのに、荷物はしっかり。


ポカリをゴクゴク飲んだ。

久しぶりに、こんな飲みかたをした。

だいぶ、よくなってきたかな。


111113-17.jpg


コンロ出して、おでんを温める。

これは、うまい。アツアツ、だし。


111113-08.jpg


熟年ご夫婦が何組も休憩している。


111113-19.jpg


見上げると、雲がどんどん筋を描いて流れている。

111113-09.jpg

秋を感じさせるのは、散らばっている木の実、特に栗。

111113-10.jpg




111113-11.jpg




111113-12.jpg



これは、何の実だろう。

111113-13.jpg


広々とした大霧山の頂上。

なかなか気に入っている。


111113-14.jpg



のんびりして、下る。

秋の日差しは、特に西日が穏やかな気分にさせてくれる。


111113-15.jpg




111113-16.jpg


静かといえば、静かな山。


この山で山ガールを見たことはない。

だいたいが、熟年男女。

たまに、マンバイ。


手軽な山、大霧山。

また来てしまった。




関連記事

- 11 Comments

devilman  

nao-cchiさんへ

今年は、紅葉というより、枯れていくという感じですね。
去年は結構きれいだったのだけれど。

最近、山頂でおでんを温めるのが、マイブームになっています。
アツアツは美味しいですし、これからの季節、それがいいんですよね。

2011/11/21 (Mon) 00:33 | EDIT | REPLY |   

nao-cchii  

No title

紅葉はこれからなんでしょうが、若干秋の装いになりつつある山ですね。
山頂でのおでんは、格別ですよね。
自分も昔頂上でカップラーメンを食べた記憶があります(笑)

2011/11/20 (Sun) 13:05 | EDIT | REPLY |   

yumecco  

No title

細かい情報ありがとうございます!
調べてみます!

2011/11/19 (Sat) 12:19 | EDIT | REPLY |   

devilman  

yumeccoさんへ

なんとか普通になり、また食欲が旺盛になってしまいました。。

この山、何か、不思議な雰囲気の写真が撮れるところみたいです。

お年寄りもよく登ってきますから、ご家族向けの山なのでしょう。
ちょっとしたハイキングで、頂上に達することができます。

粥新田峠というところに車を停めれば、30分あれば、だいたい頂上に着けます。
秩父高原牧場の近くになります。
検索してみてくださいね。

バス利用だと、東武東上線か八高線の小川町駅から白石車庫行きのバスに乗り、橋場か、経塚というバス停のそれぞれから登れます。
その場合は、2時間くらいはかかるかな・・

一度ぜひおいでください。

2011/11/18 (Fri) 23:19 | EDIT | REPLY |   

devilman  

さくら杏♪さんへ

お気遣い、いつも恐れ入ります。
ようやく、本調子に戻りました。
もう少し続いても、ダイエットのためにはよかったかもしれませんが・・
治ったと思ったら、週末は荒れ模様の天気とか。
うまくいきません。

2011/11/18 (Fri) 23:13 | EDIT | REPLY |   

yumecco  

No title

この山の頂上の雰囲気は、不思議と魅かれるものがあります。
初心者でも登れる山でしょうか??

体調も回復傾向にあるようで、良かったですね。
お大事に。

2011/11/18 (Fri) 08:43 | EDIT | REPLY |   

さくら杏♪  

No title

晩秋の優しいひざし 美味しそうなおでん そして山頂の熟年夫婦 
ゆったりとした時間の流れを感じます

おからだの具合はいかがですか?
ご無理なさらないでくださいね

2011/11/18 (Fri) 06:02 | EDIT | REPLY |   

devilman  

aiさんへ

体調不良といっても、熱があったり、だるかったわけではなく、
消化器系の不調だったために、動こうと思えば動けたので、
少し良くなったので、行ってきてしまいました。

わりに飽きっぽいから、こういうことがあると、準備などもおっくうになり、
結局山から遠ざかってしまうことになりがちなんですよね。

で、続けるためにも行っておかないと、というわけです。

冬のアクティビティ、去年できなかったからね。
ぜひ今年は。。

2011/11/18 (Fri) 02:30 | EDIT | REPLY |   

devilman  

俄歩人さんへ

コメント、ありがとうございました。
書き込めない原因が解明されたとのこと。
結構厳しいですね。
山の名前ではいろいろありますから、
どうしたものやら。。

比企三山は、自宅ベランダから見えますから、
そういう意味では恵まれています。

お時間見つけて、ぜひおいで下さい。

2011/11/18 (Fri) 02:26 | EDIT | REPLY |   

ai  

No title

体調がすぐれなくても、体を動かしたくなる気持ち、わかるような気がします。
じっとしていることの方が、かえって体がだるくて辛い時がありますよね。
リフレッシュをしたいというか。

山を歩かれて、その後 お体の具合はいかがですか?
今週末はお天気もイマイチそうですし、また寒くなりそうです。
ご自愛下さいね。

2011/11/17 (Thu) 10:01 | EDIT | REPLY |   

俄歩人  

こんにちは

 前回は笠山、今度は大霧山と、比企三山のような散策がてらに
季節を感じて歩ける峰が地元にあるのは羨ましいことです。
 私は越生に近い日本カントリークラブがメンバーコースでしたので
アウトの1番ティに立つと、真正面に笠山が見えたものです。
いつかはこの比企三山をゆっくり歩いてみたいと思っています。
 体調のご本復を祈ります。

2011/11/17 (Thu) 09:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。