category: 山行・自然  1/4

山梨の展望台 四尾連湖から蛾が岳(ひるがたけ)

2015.12.5蛾が岳は、ひるがたけと読む。四尾連湖の水明荘のおやじさんによれば、甲府(武田信玄の館、躑躅が崎)から見て、真昼に太陽が、この山の上にくるのだそうだ。それで、甲府の人々は、ひるが岳と呼ぶとのこと。では、なぜ、「蛾」なのだろうか・・・ここに蘊蓄があった。http://ywv50.sakura.ne.jp/xoops/download2/hirugatake_appendix.pdf四尾連湖って、初めて来たが、こんな美しいところがあるとはね。赤石岳かな北岳頂上...

  •  0
  •  -

蒼空の頂への山浪

2015.11.28冬の訪れを感じる、晩秋のころ。。山は白くなり、空は青くなる。...

  •  0
  •  -

無雪期の高山登山の締めくくり。八ヶ岳の天狗岳と、初めての北アルプス・燕岳。

お天気はよかったのだが、仕事やなにやかやで、予定が実行できなくなり、土日で二つの山をそれぞれ日帰りしたが、快晴の空のもと、紅葉や晩秋の大気を楽しんだ。土曜日は、仲間たちのイベントにドタ参加。http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-534608.html唐沢鉱泉から天狗岳の西尾根を登っていくと、展望台に出ます。一気に八ヶ岳の核心部が見えてきます。西天狗への急登を行きます。今度は、東天狗に登ります。たく...

  •  2
  •  -

岩登りをした。

最近は、いろいろなチャレンジがある。これもそう。紹介されて、ぜひにと参加させてもらった。小川山での、岩登り。ガイドさんの指導でのぼった。ここをまず登る。フェニックスの大岩、というらしい。以前にこの上の山に登るのに、ここを何度か通っているが、まさか、この岩を登ることになるとは考えたこともなかった。何か、おもしろそう。簡単に登れちゃう気もする。確保の仕方から、基礎を教えていただく。さて、午前中いっぱい...

  •  2
  •  -

秋から、冬の気配の山々。

すっかり秋の色になっていった山々を訪ねました。http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-510956.html体力的にはきつくないですが、木々や周囲の動物たちに気を配ると、とても豊かな山旅ができます。秋の深まっていく日、一日空いたので、近場で登ってみました。http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-512072.html半日空いた時、目の前に山があったので、サクッと走って登ってきました。http://www.yamareco....

  •  2
  •  -